top of page

大丈夫やで (*^_^*)

10万部を超えるベストセラー大正生まれの助産師、坂本フジヱさんの著書です。私と同じ和歌山県出身、「大丈夫やで」って言葉は私も自身の祖母から本当によく聞かされた言葉で心に安心、安堵を貰えます。最近のママは真面目で、本やネットから子育てのことをよく学ばれています。親と同居している訳ではないから、一人でこの子を育てなければという強い思いからそうなっているのかもしせません。そんなママにこの本を読んで欲しいなと思っています。上手に出来なくても大丈夫、失敗しても大丈夫、思い通りにならなくても大丈夫と思えるし、頭でっかちになり過ぎている考え方を楽にさせて貰えると思います。私も施術を受けに来てくれるママにいつも言っているのが、「一人でリラックスする時間を持ちましょう」「少し子どもと離れることで家に帰った時に余計に愛くるしく思いますよ」と、頑張っているママは自分がやらなきゃと思い過ぎ、そのプレッシャーから子どもは余計に思い通りなりません。ママの心に余裕があると子どももよく笑い、自己表現をよくするようになります。子育てに正解は無い分頑張っちゃうのかもしれませんが、肩の力を抜く大切なことかもしれませんね。



閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page